Vagrant1.9.1にてハマる

Macの開発環境を新しく変えようと思ってVagrant最新版突っ込んだら見事にハマりました。。

ハマったところ

いつものようにCentOS7.0環境とapache使い、フォルダ共有する形で開発環境を整えようとしたら192.168.33.10でアクセスができない

ハマった環境

vagrant 1.9.1
VirtualBox 5.1.14
インストールしたLinux→CentOS 7.1

原因

Vagrantのバージョンが原因、1.9.1→1.8.6に落としたところアクセスができるようになった。

やったこと

SE Linuxが無効になっていること

$ getenforce
Disabled

firewallが無効になっていること(ローカル開発環境なので入にしておく必要がない)

$ firewall-cmd --state
not running

おかしいと思ったのでPingが通るかチェック

ping 192.168.33.10

通らない..

色々探し回ったのですが、特にこれといった解決策が見つからず、とりあえずメインのWindowsマシンのVagrantのバージョンを入れてみたら通りました。

ネットに書いてある通りにやっても動かないという若干罠なので気を付けたい

ちなみになぜ動かないのか追っていない、何が変わったのかなぁ?

【広告】

Vagrant1.9.1にてハマる」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: MacBookでVagarnt+Apache+PHP7.0を使った開発環境の構築 | よだねっと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です